病気が治らない、難病でお悩みの方へ。足心(あしつぼ)+気功+整体で
心と体の問題を一緒に解決する足心気功院です。
ひとりひとり、オーダーメイドでの治療を行います

toprogo.png

■お気軽にお問い合せください
〒819-1601福岡県糸島市二丈深江1672-6 地図
TEL:092-325-3333
■受付時間 10:00~18:00 ■診療時間 10:00~21:00
■休診日 不定休  ■駐車場 10台 
JRでお越しの方: JR 筑前深江駅まで送迎します




不治の病の宣告


絶望と不安で迎えた24歳の誕生日・・・・・・・・・・



挨拶文の中で、少し触れました

わたくしが、自ら至った排泄療法について、今回から少しずつ紹介させて、いただきます。



「汗をかくと気持ちいい」 「オシッコをすると気持ちいい」 「ウンコすると気持ちいい」 「溜まっていることを言うとスッキリする」

どれも身体から出すこと

身体から出すと気持ちいい!!

気持ちいいことは、身体にとって良い事ではないのか?

(気持ちいいと言うことを、快楽を享楽すると勘違いしないでください。快楽と、身体にとって気持ちいいことは、違います。そのメカニズムについては、いずれお話したいと思いますが、ここでは、心地良いことが、身体にとって気持ちいいと捉えてください。)



なぜ

身体から出すと気持ちいいのか?

身体にとって必要ないものを、身体にとって悪いものを出すからではないのか?

わたくしは、そう考えることにしました。

そう言えば

わたくしが幼少期の頃は、日本の高度成長の真っ只中

ちょうど、インスタント食品出始め、化学調味料、化学添加物、人工着色料、人工甘味料等々の花盛り

現在では、到底考えられないような危険な物質のオンパレード

化学的なものへの崇拝思考が蔓延し

「化学的に加工されたものを食べることが良い事である」 と言うと風潮が出回っていました。

『味の素をかけると頭が良くなる!』

そんな風潮を間に受けた、わたくしの両親は、せっせと味の素をかけてくれました。

それこそ、あらゆる食品に、味の素をかけてくれました。


2014.9.21

|1|2|